車を3ヵ月借りるなら選ぶべきはどっち? 長期レンタカーと短期カーリースを徹底比較

公開日: 2022.10.31 更新日: 2022.10.31

出張期間中や長い納車待ち、長期旅行や家庭の事情などで一時的に車が必要になった場合に、マイカーのように車を利用できるサービスの筆頭に挙がるのはレンタカーとカーリースです。レンタカーは1日単位だけでなく、1週間や1ヵ月といった長期でもレンタルでき、中古カーリースなら1ヵ月単位での短期契約ができます。車を3ヵ月間借りるとするならレンタカーとカーリースではどちらを選ぶべきかを徹底解説します。

長期レンタカー? 短期カーリース? 3ヵ月借りるならどっちを選ぶべき?


長期レンタカーと短期カーリースでは、車を借りられる点はどちらも同じではあるものの、それぞれに共通する部分と違う部分があります。まずはそれぞれの特徴を理解しましょう。

長期レンタカーとは

一般的に1日単位で利用されることが多いレンタカーですが、店舗によっては1週間単位で借りられる「ウィークリーレンタカー」や、1ヵ月単位で借りられる「マンスリーレンタカー」を用意している場合があります。レンタカーは長期で借りると、貸出にかかる手間や作業が省かれるため、そのぶん費用が安くなる利点があります。
また、車両さえ空いていれば通常のレンタカーと同じく即日貸し出してもらえるため、手間なく、すぐに車を借りられる点が長期レンタカーを利用する最大のメリットです。

短期カーリースとは

短期カーリースとは主に中古車を貸し出すカーリースを指します。リース契約を結んでからオーダーする新車ではなく、より安価で現物がすでにある中古車を貸し出すため、新車リースに比べて納車が早く、1ヵ月単位の短期間から貸し出せるうえ、月々のリース費用も安く抑えられる特徴があります。

費用で比較する長期レンタカーと短期カーリース


レンタカーもカーリースも、借りる車種によって費用が細かく決められている場合がほとんどです。具体的な費用は車種や店舗によって異なりますが、軽自動車を短期間借りた場合の費用はおおよそ以下のようになります。

軽自動車を借りた場合の各料金 長期レンタカー 短期カーリース
1ヵ月利用料金 3万円〜 1万5,000〜
3ヵ月利用料金 9万円〜 4万5,000〜
事務手数料 不要 3〜4万円
自動車任意保険料 不要 約5,000円
合計 9万円〜 8万〜9万円

レンタカーの費用は高額だけど単純

レンタカーはオプションなどを付けなければ、車を借りる際に特別な費用は掛かりません。自動車任意保険もレンタル費用に含まれているため、単純に3ヵ月ぶんの費用が支払総額となります。
2022年10月現在、関東でもっとも安価な業者で軽自動車をレンタルした場合の費用は、1ヵ月あたり3万円です。ただし自動車メーカー系列のレンタカーでは最新の車ということもあり、軽自動車であっても1ヵ月あたり10万円以上の費用がかかります。3ヵ月間レンタルする場合の費用は単純にその3倍となり、軽自動車をレンタルした場合の支払い総額は9万〜30万円ほどになります。レンタカーでよくある繁忙期の割増料金は、長期レンタカーでは対象外となる場合がほとんどです。

短期カーリースは追加費用もかかるため複雑

カーリースは、納車にあたって車両準備や名義変更手続きなどの手続きが必要となるので、事務手数料がリース費用の総額に加算されます。また、多くのカーリースでは利用者自身で任意保険に加入する必要があり、保険料も月々の出費に加えて計算しなくてはなりません。
事務手数料は業者によって3〜4万円ほどかかり、自動車任意保険料は比較的高いとされる20代前半でも軽自動車なら1ヵ月あたり5,000円程度です。年齢や等級、保険内容によってはさらに保険料を抑えられますが、それでも1〜2ヵ月だけ借りる場合は多くの場合にレンタカーを借りた方が安くなります。しかしそれ以降は費用総額が逆転し、3ヵ月間に渡って車を借りるならほとんどのケースで短期カーリースのほうが安くなります。

長期レンタカーと短期カーリースの細かな違いを比較


車を借りるにあたって準備する書類や納車までの期間など、長期レンタカーと短期カーリースでは費用のほかにも注目すべき点があります。それぞれの細かな違いを解説していきます。

契約期間の規定は業者によって違う

長期レンタカーは1ヵ月から借りられるのに対し、短期カーリースの方は1ヵ月から借りられる業者もあれば、2ヵ月もしくは3ヵ月以上と規定を設けている業者もあります。また、レンタカーの場合は早期返却であっても違約金はかかりませんが、カーリースでは契約期間前に返却した場合、業者ごとに定められた違約金を支払う必要があります。

乗り換えのしやすさが違う

レンタカーもカーリースどちらも次の予約さえ入っていなければ業者が定める最大期間まで延長可能です。カーリースで乗り換える場合は、再度契約を結び直す必要があるのに対し、レンタカーのほうは即日納車してもらえるため、次の予約が入っていてたとしても別の車に乗り換えは容易です。

任意保険の有無が違う

レンタカーの料金には自動車任意保険料が含まれているため、保険の手続きは不要です。それに対し、短期カーリースでは保険は利用者が自分で契約しなくてはなりませんが、カーリース店舗で案内してくれる場合もあります。

手続きにかかる手間と時間が違う

レンタカーを借りる際に必要となる書類は運転免許証のみです。車を保管するための場所は確保しておかなくてはならないものの、長期レンタカーの借用手続きは通常のレンタカーとさほど変わらず短時間で終了します。
一方、カーリースを契約する際には、運転免許証・印鑑・印鑑証明(もしくは住民票の写し)が必要です。車両の使用者名義の変更と一部地域の軽自動車を除き車庫証明書の取得が必須となるので、それらを代行してもらうとなると、車両整備を含めて納車までに1〜3週間程度かかってしまいます。
また、契約にあたってリース費用が支払える状態にあるかどうか貸与審査も必要になります。さらに連帯保証人が必須のカーリースの場合は、連帯保証人の印鑑証明なども準備しなくてはなりません。

走行距離制限があるのは同じ

一部の業者を除いて、レンタカー・カーリースともに、車の長期使用にあたって走行距離に制限が設けられており、返却時に規定の走行距離を超過したぶんの費用を精算する必要があります。超過した場合の料金は業者によって異なるものの、1kmあたり10円前後です。
多くの業者では1ヵ月あたりの走行距離2,000〜3,000km分は無料としているため、日常的な使用で心配する必要がありませんが、頻繁に長距離移動をする場合には注意したい点です。

ナンバープレートが違う

レンタカーは専用のナンバープレートである「わ」もしくは「れ」が割り当てられますが、カーリースの場合は一般車両と同じナンバーが取付けられるため、借り物の車であることは周囲からはわかりません。

ニチゴカーリースの魅力は利用のしやすさ


どうしても費用が高くなってしまう長期レンタカーは1ヵ月程度の利用、もしくは急遽車が必要になった場合にもっとも利用しやすいサービスといえるでしょう。車を3ヵ月にわたって借りるなら、多少手間はかかっても費用が抑えられるカーリースをおすすめします。

ニチゴカーリースなら、軽自動車の3ヶ月リースを、初期費用込みの税込74,000円でお貸出し可能です。さらに、ごく短期間だけ車が必要な方に向けては、手続きを簡単に費用も抑えられるよう、レンタカーでの貸出も行っております。

借りるまでに手間がかかる、契約期間に縛りがあり使いにくい、ごく短期間の利用では費用がかさむとされたカーリースのデメリットを改善した利用のしやすさがニチゴカーリースの特徴です。

また、車のメンテナンスは自社の熟練の整備士が担当しているため、契約期間を問わず安心して車をご利用いただけます。

ニチゴカーリースでは、車を所有せずとも自由に車が使えるカーライフをサポートします。ご希望の契約月数やお客様の状況に応じて、一番お得に利用できる方法をご提案いたしますので、まずは一度ご相談ください。

さらに、お急ぎの場合や短期間の利用をお考えの方には、レンタカーサービスもご用意しております。手続きは簡単で費用も抑えられるため、急な車の必要性にも対応できます。

執筆者プロフィール
伊藤友春
2016年より自動車専門ライターとして活動開始。自動車保険・法律・モータースポーツなど、自動車に関わる幅広い記事やコラムを執筆。

※本記事は2022年10月31日時点の情報で掲載しています。また記載内容については一般的な情報に基づいて作成しており、当社がその内容を保証するものではありません。

カーリース契約後に車の乗り換えは?カーリースの乗り換えルールを知ろう

【2022年版最新】今話題の短期サブスクリプション3社を徹底比較

関連記事

  1. 自動車ローンと住宅ローンは併用可能?審査に通りや…

    公開日: 2022.12.9 更新日: 2022.12.27車を購入…

  2. カーリースの仕組みとは?メリット・デメリットを知…

    公開日: 2022.11.30 更新日: 2022.12.27カーリ…

  3. お金がないけど車が欲しい!車を購入しなくても乗れ…

    公開日: 2022.10.12 更新日: 2022.12.27お金が…

  4. 【2022年】秋の連休は関東圏で家族で遊ぶ!移動…

    公開日: 2022.10.13 更新日: 2022.10.13日頃か…

  5. 新車vs中古車、リースvsローンのメリットデメリ…

    公開日: 2022.7.22 更新日: 2022.12.27通勤…

  6. 【2022年版】中古で安く購入できる軽自動車おす…

    公開日: 2022.7.15 更新日: 2022.12.27中古車は…

  7. 【2022年】秋の行楽シーズンの季節!短期のカー…

    公開日: 2022.8.26 更新日: 2022.8.26秋の楽しみ…

  8. 【2022年版最新】今話題の短期サブスクリプショ…

    公開日: 2022.11.14 更新日: 2022.11.14車のサ…

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP